見えない時間に浮かび上がる世界

目に見えるものには限りがあり、 見えない時間に無限の世界を感じるよう。 ほの暗いマッチの光で浮かびあがる役者の表情と言葉。 終盤につれて、ほとばしる汗と、鼻をくすぐる体臭。 すべてがマッチの煙の残り香とともにまとわりつく...