焼き付ける。

8年過ごした東京での暮らしを終えて、 たくさんの荷物とともにクルマで長野に戻りました。 少しずつ変化する景色をただひたすら眺めていた時、 そこにあり続ける山の存在に、ものすごくほっとしたのを覚えています。 山をもっと身近...